洋服 整理

MENU

100均の収納グッズの活用方法

クローゼットやたんすを整理するとき問題となるのが、整理したときはきれいな状態であっても、しばらくすると元の汚い状態に戻ってしまい、必要なものが取り出しにくくなるという点です。服は重ねて収納すると摩擦で取り出しにくく、他の物も一緒に引き出してしまうことも多く、それをまたしまう、という手間も加わってしまいます。

 

それを防ぐためには、できるだけスペースを細かく区切り、服同士が重ならないようにすることです。引き出しの中などは、空間を調節できる間仕切り板などを100均の収納グッズを上手に利用して、個別にしまうと取り出しやすいですし、しまうときも楽になるものです。

 

100均の収納グッズ以外では、無印良品の収納グッズが通販でも買えるのでおすすめです。

 

また、クローゼットのような広いところも収納グッズで区切って使うのがポイントです。上部が空くなら、突っ張り棒などを利用して簡易の棚を作ると、シーズンオフのバッグや防寒具などの小物も収納しやすくなります。広いクローゼットなら、衣装ケースや引き出しなどを入れるのも使いやすくするための方法といえます。

 

そしてもう2度と着ない洋服達は、売ってしまって新たなスペースを作るのが良いですね。

 

洋服売るなら宅配買取へ

 

 

 

洋服整理整頓方法 TOPに戻る